関連ニュース
お知らせ

  • 40


2018/7/5
スコットランド政府のフィオナ・ヒスロップ大臣が訪問されました

7月3日(火)、スコットランド政府の文化・観光・対外関係大臣であるフィオナ・ヒスロップ(Ms. Fiona Hyslop)大臣が、日本財団を訪問されました。
 ヒスロップ大臣は、日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムの事業にてスコットランドのロバート・ゴードン大学に派遣をする日本人大学生・院生10名と面会し、激励の言葉をかけられました。
 また、海野光行常務理事との面談では、2017年9月に日本財団とスコットランド開発公社とが締結した海洋開発覚書に基づき無事に共同プロジェクトが立ち上がり、多くの応募があったことを互いに確認しました。
 日本財団では、今後もスコットランドとの連携をより強化して、海洋開発の技術力向上に取り組んでまいります。

*2018年度サマースクールの参加学生

*スコットランドとの海洋開発覚書

 ヒスロップ大臣は学生に対して、次のように話されました。 「このようなご縁はとても大切です。我々の生きる社会は、気候変動への取り組みから持続可能な新産業の開発の必要性まで、多くの課題に直面しています。どの国も単独ではこれらを実現することはできません。日本からスコットランドに学びに来る留学生には、この国のより明るい未来の建設に役立つ発想や専門知識の国際的な交換の一端を担うという重要な役割を期待しております。」


(写真)大学生・大学院生に対して激励の言葉をかけられたフィオナ・ヒスロップ大臣
スコットランド国際開発庁提供



(写真)会談したフィオナ・ヒスロップ大臣及び海野光行常務理事
スコットランド国際開発庁提供








【問い合わせ】
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 
日本財団海洋開発人材育成推進室
TEL: (03) 6229-2611 / FAX (03) 6229-2626
E-mail: ocean_innovator@ps.nippon-foundation.or.jp


ページの先頭へ