What's New
お知らせ

  • 40


2018/8/27
【締切ました】
2018年10月25日(木)-26日(金)開催
石油・ガスの生産から輸送まで基本から最新のプロジェクトを学びつくそう@新潟

南長岡ガス田及び直江津LNG基地訪問と石油開発全体を学ぶ現場体験セミナー



  日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムでは、海洋開発人材の育成のため、海洋開発に関連する講義と現場視察を組み合わせたセミナーを実施します。
 今回、世界でも注目を浴びている大型LNGプロジェクト(オーストラリア・イクシス)について、日本企業ではじめて操業主体として取り組んでいる国際石油開発帝石株式会社の協力のもと、石油・ガスの生産から輸送までを総合的に学ぶ現場体験セミナーを開催します。 セミナーでは、石油・天然ガスの生産についての講義に加え、日本国内の大型ガス田、海外にて生産され、船舶によって輸送されてきた天然ガスを受け入れる基地を訪問します。
 既に石油・資源工学を専攻している方、機械、電気、造船などを専攻しており石油・天然ガス業界について興味のある方どちらにも有意義となるセミナーですので、ぜひご参加ください。
 
 

「オーストラリア・イクシス」
(提供:国際石油開発帝石株式会社(INPEX)) 



【主催】
日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム

【協力】
国際石油開発帝石株式会社(INPEX)

【実施期間】
2018年10月25日(木)-26日(金)※1泊2日

【開催場所】
集 合:新潟県長岡市(JR長岡駅)
解 散:新潟県上越市(JR直江津駅):予定
訪問地:①南長岡ガス田 ②直江津LNG基地 
*いずれも国際石油開発帝石株式会社施設

【対象者】
コンソーシアムへの学生登録を行っており、将来日本において海洋開発に携わる意思があり関連する技術を学ぶ日本国籍を有する大学生(4年生の場合は進学する意思のある者に限る)、大学院1年生

【参加条件】 
・本事業の広報の為、プログラム風景を含む個人情報をWeb等にて公開することについて、同意していただきます。
・本セミナー終了後に所定の書式にてアンケートを提出していただきます。

【参加費】
 無料。集合場所、解散場所までの交通費については実費分(上限あり)を支給します。


【プログラム】*研修内容や時間は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。
10月25日(木)
13:00 JR長岡駅 集合
※昼食は出ませんので各自で食べてから集合してください
午後 ①石油・天然ガスに関する講義受講
②南長岡ガス田訪問

夕方 上越市まで移動(貸切バス)
19:00頃 国際石油開発帝石株式会社の方々との意見交換会
(宿泊先ホテルにて懇親会:食事あり)
上越市内 宿泊
10月26日(金)
宿泊先にて各自朝食
8:10 集合
9:00〜 直江津LNG基地訪問
12:00〜 履修証明書授与
13:00頃 JR直江津駅解散:予定
※昼食は出ませんので解散後各自で食べてください



「南長岡ガス田」(提供:国際石油開発帝石株式会社(INPEX))
南長岡ガス田は、新潟県長岡市の南西約10kmに位置する国内最大級の埋蔵量を誇る大型ガス田であり、1970年代後半から開発が行われています。
同ガス田で生産される天然ガスは、プラントで処理した後、パイプラインネットワークを通じて沿線の都市ガス事業者及び工業用需要家へ販売されています。




「直江津LNG基地」(提供:国際石油開発帝石株式会社(INPEX))

海外で生産された天然ガスをLNGとして受け入れ、国内ガスと共に日本国内に提供しています。
国際石油開発株式会社が開発を手がけているイクシスLNGプロジェクト(オーストラリア)やアバディLNGプロジェクト(インドネシア)からのLNGも受け入れます。


直江津LNG基地パンフレット





【問い合わせ】
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 
日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム事務局 
TEL: (03) 6229-2611 / FAX (03) 6229-2626
E-mail: ocean_innovator@ps.nippon-foundation.or.jp

ページの先頭へ