What's New
お知らせ

  • 40


2018/11/29
【募集開始】2019年夏 海外企業でのサマーインターンシップにチャレンジしてみませんか!!

日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムの活動の一つである「海外企業・大学への派遣支援制度構築」事業では、大学院生が海洋開発分野での将来のキャリアパスを見通せるよう、海外海洋開発関連企業が実施するインターンシップへの派遣支援しています。
海洋開発を舞台とした国際社会の場で主体的にリーダーシップを発揮でき、新しい価値を築くことができるグローバルな人材を目指す志の高い学生の皆さんに、ぜひ海外でのインターンシップにチャレンジしていただきたいと思います。
インターンシップの内容により、支援内容や条件が変わります。
興味のある方は、まずお気軽にご相談ください。


ノルウェー Equinor(旧Statoil)
募集締切:2018年12月14日(現地時間)
勤務地:ノルウェー(スタバンゲル)
インターンシップ期間:2019年7-8月(予定)

Equinor(旧Statoil)インターンシップ全体についてはこちら
会社について詳細はこちら
※サマーインターンシップ 開始時に大学院1年生であることが必須条件です。(例外あり)
※派遣支援を希望する方は応募前に必ず下記インターンシップ担当にご相談ください。派遣支援を受けるには諸条件が適応されます。


【問い合わせ】
※電話でのお問い合わせは日本時間2018年12月14日(金)までとなります
日本財団 海洋開発人材育成推進室 インターンシップ担当
E-mail: ocean_innovator@ps.nippon-foundation.or.jp

※メールでの問い合わせは大学名、お名前を明記ください。ない場合はお答え致しかねます。
電話番号:03-6229-2611(代表)
担当者直通:080-9086-9110




【参考】
Equinor(旧Statoil)業務紹介ビデオ
The Hywind floating project (full development and installation videos)
Dudgeon bottom fixed offshore wind project, story from A-Z
Floating the world’s largest oil and gas Spar-platform substructure, Aasta Hansteen, from South Korea


ページの先頭へ