What's New
お知らせ

2017/7/21


今年も日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムでは、未来の海洋開発を担う学生の人材育成事業の一環であるサマースクール、インターンシップを実施します。この夏は、ノルウェーのStatoil社(6月-9月)に2名のインターン生、スコットランドのロバートゴードン大学(8/12-9/8)、ノルウェーのノルウェー工科自然科学大学(8/14-9/8)、アメリカのテキサスA&M大学(8/14-9/15)、の3校に総勢32人の学生がサマースクールにチャレンジします。

6月12日(月)にノルウェーのStatoil社でのインターンシップを目前にした学生が海野常務理事と日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム事務局に意気込みを語りに来てくれました。

6月28日(水)にはスコットランドへのチャンスを掴んだ10名の学生が海外での危険回避の方法を学ぶ安全講習を受け、また、Donella Beaton氏(英国Robert Gordon University事業開発部長)を招き学生たちが交流を深めました。午後にはイギリス大使館で開かれたSubseaセミナーに参加し同国の海洋産業の知識を深めました。

7月3日(月)にはノルウェーとアメリカへのチャンスを掴んだ学生たちが集い安全講習を受けました。お昼には学生たちが交流し合い出発前の不安も薄れた様子です。午後にアメリカでのサマースクールに参加する学生たちは現地サマースクール担当のJeffrey教授とのテレビ対談を果たし一人ひとり英語で自己紹介をました。

ノルウェーでのサマースクールに参加する学生たちはノルウェー大使館にお招きいただき、 Erling 王国大使とSvein科学技術参事官より温かい歓迎を受けました。NTNUのOBでもあるSvein科学技術参事官に海事・海洋産業の実際とその可能性についての講義に加え、NTNUやトロンハイムの話をご紹介頂きました。

Let's  Open Your World to New Possibilities This Summer.


















画像をクリックすると学生たちのチャレンジ宣言が見れます!

2017海外派遣












【問い合わせ】
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 
日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム事務局
TEL: (03) 6229-2611 / FAX (03) 6229-2626
E-mail: ocean_innovator@ps.nippon-foundation.or.jp






ページの先頭へ