What's New
お知らせ

2017/4/10

【募集は終了しました】
2017年 海洋開発サマースクール 参加者募集中

2017 Summer School on Offshore Development Call for Application

 日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアムでは、将来、海洋開発産業での活躍を希望する学生を対象に、学生が将来必要とする海洋開発にかかわる知識や国際性をより実践的なレベルで経験してもらうことを目的として、海外の大学にて海洋開発サマープログラムを開催いたします。

 2017年のサマースクールは、スコットランド、ノルウェー、アメリカの3カ国にて開校します。このサマースクールでは、海洋開発の将来を担う仲間たちと切磋琢磨し合いながら、海洋開発の実際を学ぶとともに、英語の応用力を習得することができます。将来の海洋開発をリードしていく皆さんの挑戦を待っています。

詳細が知りたい方は、応募する国の画像をクリックしてください

 









サマースクール概要
Summer School Overview

スコットランド
Robert Gordon University(RGU)
ノルウェー
Norwegian University of Science
and
Technology (NTNU)
アメリカ
Texas A&M University(TAMU)
期間
Duration
現地集合・現地解散
     約4週間(8/12-9/8)
     約4週間(8/14-9/8)
     約5週間(8/14-9/15)
派遣学生数
Number of Students
        10         10         10
対象学生
Target Students
                     学部3年以上
受講に際し必要となる知識
Basic Engineering Knowledge Required
主要4力学(材料力学、機械力学、熱力学、流体力学)+基礎数学の知識があるとよい
Engineering students with a basic knowledge of four dynamics
(materials,machinery,fluid,thermo) and engineering maths.

流体力学、構造力学、材料力学の基礎知識があるとよい
Engineering students with a basic knowledge of fluid mechanics
(hydrodynamics),structural mechanics & materials.

特徴
Highlight
海洋開発を初級からより上級のレベルまで、幅広く学べるコース
既に大学で流体力学等を学んだ学生向けのアドバンストコース
石油・ガス開発にターゲットを絞り、工学とプロジェクトマネジメントを織り交ぜたコース
主なテーマ
Main Study Focus
・海洋開発概論
(海洋再生可能エネルギー含む)
・サブシー工学
・海洋掘削
・ROV集中演習

・海洋工学(石油、ガス、
 洋上風力、サブシー、等)
・新技術開発(演習)
・Marine Operation(演習)

・海洋工学
・サブシー工学
・HSE
・契約管理、
 プロジェクトマネジメント

担当部局
Department Responsible
・School of Engineering
・Oil and Gas Institute
Department of Marine Engineering Ocean Engineering Department
使用言語
Language of Instruction
                       英語(English)
募集締切
Application Due
                  2017年5月8日午後1時 (日本時間)
                  1PM, May 8th 2017 (Japan Time)


【問い合わせ】
〒107-8404 東京都港区赤坂1-2-2 
日本財団オーシャンイノベーションコンソーシアム事務局 
TEL: (03) 6229-2611 / FAX (03) 6229-2626
E-mail: ocean_innovator@ps.nippon-foundation.or.jp






ページの先頭へ